« ごぶさたです!&体外受精シーズン2突入!! | トップページ | 受精確認と凍結の結果・・・・ »

2011年6月30日 (木)

人生2度目の採卵!

前回の日記の続きです

 

6月24日

いよいよ採卵の日を迎えました

その日は0時より絶食。
10時より飲料も禁止

前回の採卵の時には、採卵終了後に飲み物が出て来るものだと思って何も持っていかなかったら、結局何も出ず・・・
喉がカラッカラでキツかったので、今回はちゃんと自分で飲み物を持っていきました

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆

13時30分に入院。
病室で血圧を測ったり、採血、点滴の処置をされ

14時ごろにオペ室に移動
麻酔をされいよいよ採卵することに

前日から急にお腹の痛みが無くなってきていたので、
「排卵しちゃったんじゃない
と心配になったけど、どうやらまだ排卵してなかったようで一安心

前回の採卵の時は・・・・・
全く麻酔が効かず、「イテッ!イテテテ」と言っている間に採卵が終了した・・・という悲しい経験が・・・・(笑)

今回は、そうならないように
きちんと麻酔が効いて欲しいっっっ

麻酔が注射されていく時に、少し頭がポワ~ンとしたので
「よしっ!今回はちゃんと麻酔効くぜぇ!!」
なんて喜んだのもつかの間・・・・

チクーーーっ!!
チクーーーーーっ!!

・・・って。

ええ

い、痛いんスけど(笑)
全然、意識あるんスけどぉ

全く眠らないんですけどぉおおおおおお

麻酔・・・・やっぱり効いてませーーーん

その間も、チク!グサッ!チクーーー!!
って、何度も
しかも、前回よりも刺す回数多いしぃぃぃ

 

そんなんで。
今回も、麻酔が全く効かず採卵終了となりました・・・

ちーん。

 

やっぱり、お酒の強い人は麻酔が効かない場合もあるって、私の事なのですねぇ(笑)

その後はストレッチャーで病室まで運ばれ、しばらく休憩。

何度か看護師さんが血圧を測ったり様子を見に来たりしましたが、ほとんどの時間爆睡しちゃいましたぁ~

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆

17時ごろ。
病室を出て診察に。
(この時点ではまだ何個採卵できたのかは分からず)

先生「タマゴねぇ・・・・。13個採れたから

私、思わず
「おお(多)っっって言っちゃいました。

前の内診では
「今のところ大きい卵胞は5個くらいで、あとは小さいのがたくさん」
と言われていたので、まさかそんなに採れるとは思いもせず

先生「でもねぇ。精子の方なんだけどねぇ・・・・・。
数が少なかったので、
すべて顕微授精になっちゃうからね

ぬぉっ!すべて顕微かぁ~
前回の体外の時はふりかけでOKだったので、金額の事を考えるとちょっと切ない・・・

それでも、13個も採卵出来た事に感謝しなきゃね
 

その後、採卵後の注意点について先生から説明がありました。
今回卵巣への刺激が強く、重度のOHSSになる可能性があったためです。

先生からは
・必ずこれから卵巣が腫れてくる事になる
・腹水や胸水がたまる事がある
・血管内の水分が減少するため、血栓が出来やすくなる

このような説明がありました

そうならないために
↓ ↓ ↓ ↓
・一日の水分摂取は1リットルまでとすること(少なすぎてもダメ)
・激しい運動はしない事。腫れた卵巣が捻れてしまうため
・体を動かさない事も逆効果で、血栓を起こしやすくなるため普通に動くようにする
・毎日体重を計り、1日1㎏以上の増加が無いかチェックをする
・尿の量や回数が極端に減っていないかチェックをする

以上の事に注意をしなくてはいけなくなりました

ただし、生理がくればOHSSの症状は軽減するのでそんなに心配は要らないみたい
(採卵後の生理はたいてい1週間と早めにやってくるのが普通のようです)

一応、生理が早めに来るようにセトロタイド注射を1本打たれました

採卵後、徒歩で帰宅しましたが・・・。
OHSSの話をされた割には、ぜんぜんお腹の痛みが少なくて普通に歩けました

ところが・・・

家に帰ってしばらくしたら、やっぱりお腹が痛み出しました
とはいえ、前回の採卵ほど痛むこともなく

 

そんな感じで私の2回目の採卵は無事に終了することが出来たのでした
ひとまず、採卵できた事にホッ・・・

でも、次の日には恐怖の受精確認が待っているのでした
13個中、何個が受精できるのか

次の日記に続きまーす

 

             <つづく>

 

↓↓よかったら、ポチッとお願いします
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

|

« ごぶさたです!&体外受精シーズン2突入!! | トップページ | 受精確認と凍結の結果・・・・ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。