« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

本日、判定日。2度目の移植結果は・・・

こんにちは!!

前回の更新からしばらくあいてしまいました・・sweat01
旦那に治療の事でひどいことを言われ、人生で初めての家出もしたし(笑)
職場では人間関係が最悪になって修羅場になったり・・・・
と、色々ありましたぁ(笑)

他にも、私の実家にもようやく帰省することができ、お墓参りも無事に終わりました!

大変な2週間でしたcoldsweats01

 

さて。
本日、凍結胚移植の判定日sign03

実は、移植してから続いていた胸ハリが判定日前には弱まっていて自分の中では
「また今回もダメなんだろうなあぁ・・・」って思っていました。

おまけに、融解した2個のタマゴのうち、移植しなかった1個をさらに培養してもらっていたんだけど、その結果

胚盤胞にならず・・・shock

胚盤胞どころか、融解してから全く分割が進んでいかなかったそうですdown

 

そんなことも判定日前に分かってしまい、まったく期待が持てなかった今回。

 

判定結果は、陰性
 

かすりもせず、全くの陰性だったそうですcrying

 

そんな訳で、移植2回目も撃沈・・・
今回はダメだと思っていたし、もう慣れてしまったのか全く涙は出ませんでした。

 

もらっていた薬は昨日で飲み終わり、3~5日後には生理がやってくることになります。
生理が来たらその周期はまたピルで排卵を抑え、さらにその次の周期に残っている凍結胚を移植することに。

残っている凍結胚は3個(すべてグレード3)
そんなに質がよくないのか、3個セットで凍結されているので次回は3個とも融解されることになります。
次で妊娠できなければ、また採卵からのスタートwobbly

うーん・・・think
妊娠までの道のりは、まだまだ長くなりそうです。

 

よっしゃーーーーーー!!!

今日は夜から、前の職場の人の送別会に参加!!
ガンガン飲みまくったるわ~~~punch

チクショーーーーーannoy 

 

↓↓よかったら、ポチッとお願いします
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

| | コメント (8)

2010年8月18日 (水)

凍結胚移植、無事完了&ちょっとヒヤリ話

基礎体温→測ってません
周期18日目

プロギノーバ:1日3回
デュファストン:1日2回
プロゲステロン膣座薬:1日2回

抗生物質:1日3回(移植から2日間のみ服用)

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆

こんにちはsign03

こちら北海道はとても天気が良く、カラッとしていてすごーく気持ちの良い1日ですsun
なので、今日は5回も洗濯機回しちゃいました~typhoon
今日は洗濯物がよく乾くのでサイコーheart04
普段仕事をしているので洗濯物は外に干せないし、休みのたびに雨降りにあたっていたので「ようやく外に干せた!!」って感じです♪

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆

さて。
昨日は凍結胚の移植日でしたsign03

病院に行くまでは、融解した胚がちゃんと生き延びているのか分からない状態で、もしかしたら行っても移植が出来ないという事もありえたのですが・・・。

着いてすぐ移植のための準備をする個室に通されたので、
「大丈夫だったんだなheart04というのがすぐに分かりましたhappy02

今回で移植は2回目なので、特にドキドキは無く・・・。
落ち着いて臨むことが出来ましたhappy01

うちの病院。
移植するには、膀胱に尿がたまっていないと移植できないんです。
前回は初めてだったのと、移植後すぐに仕事に行かなきゃいけなかったため、必死に水を飲みまくり、病院に着いた頃には膀胱がパンパンで激痛でしたsweat02(その時の記事はこちら

でも、今回はバッチリ!!

移植予定の1時間前から水を大きめのコップで5杯ほど飲み、途中利尿作用のあるコーヒーを1杯はさみました。
そして、病院へhospital
まだこの時点では膀胱は5割ほどの状態。

病院へはペットボトルの水を持参。

個室へ通された後、そのペットボトルを飲みしばらく待機。
膀胱が8~9割くらいになったらナースコールで知らせ、いざ移植!
・・・という流れとなりました。

今まで入院経験の無い私。
生まれて初めてのナースコールが「おしっこ溜まりました~~!」
だったのは、ちょっと悲しかったな(笑)

■移植はこんな流れでした

看護師さんがお腹の上からエコー
    ↓
先生がカテーテルを挿入
    ↓
培養士さんが胚を持ってくる
    ↓
   移植
    ↓
看護師さんが導尿してくれる
    ↓
ストレッチャーで個室まで運ばれ、ベッドで30分ほど安静
    ↓
先生から移植結果の話など

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆ 

今回の移植。
ちょっとヒヤッとしたことがありましたsweat01
(お下劣な話です。イヤな人は読まないでね)

実は尿を我慢していた時、「大」の方も我慢していたんですよ(笑)
でも、大きい方だけ出すという器用さは私にはなく、せっかく溜めた尿まで出てしまうため移植の時もずーっと我慢していたんですcoldsweats01

正直「小」よりも「大」の方が限界でして(笑)(笑)

もしかしたら・・・・・。
もしかしたら・・・・・・・・ですよsign03

カテーテルを挿入されていた時に、「大」の方が漏れちゃったsign02
とちょっと不安coldsweats01

膀胱はパンパンだし、カテーテル挿入で生理痛みたいなお腹の痛みもある中で、お尻の感覚がよく分からなく、漏れたのか漏れてないのか不明のまま移植を終えたのでした(笑)

でも、
「先生、ウ○チ漏れてませんかsign02なんて自分から聞けないしねsweat01

世の中にはあやふやにしたままの方がいい事もありますよね?(笑)

ね!?

・・・・ってことで、汚い話しちゃいましたwobblysweat01
ど、どうも失礼しましたーーcrying

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆

さて。
話を戻しましてーーーcoldsweats01

移植後、先生から移植結果の話がありました。

移植は無事終わったこと。
2週間後の8月31日に妊娠判定日だということ。
それまでは、処方した薬を飲み続けること。

今回融解した胚は2個で、残った1個は胚盤胞まで育ててみることにしていたので、もし育っていけば再凍結されることになりました!
結果は20日に病院に電話したら教えてくれるそうです。

果たして、私たちの受精卵には育っていく力があるのか?
ちょっと楽しみですnote

 

移植後、仕事もお休みだったためお姫様生活をしたかったんですけど、旦那の方のお墓参りに行くことになっており、家に帰ってきたらまたすぐにお出掛けしてきましたーrun

お供え物やお花などの買い物をしてから行くことになっていたんだけど・・・

どこに行っても(主にスーパーですが)仏花が売ってないーーーーcryingsweat01
そのうち時間が無くなって来てしまって、お店に車を停め、売り場まで走る走るsign03
移植後、本当は安静にしてなくてはいけないのに・・・・かなり動きまくりましたbleah

結局お花屋さんで購入し、無事お墓参りが終わりましたshine
お盆明けは一番お花が入りにくく、最近の天候のせいもあってさらに少なくなっているみたいです。

来週は私の実家のお墓参りに行くことになってます!

 

移植後もあまり気にせずにいつも通りの生活をしていくつもりですnote
でも、毎日続けていたウォーキングとトレーシーメソッドはちょっと休憩dash
明日からウォーキングだけ軽めに復活するつもりでーす!

 

ではまた~paper

Ca3a0188
↑お薬を飲み忘れないように、日付を一つ一つに記入。ビリヤードの玉みたいだわ(笑) 

↓↓よかったら、ポチッとお願いします
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (10)

2010年8月15日 (日)

移植日決定!!

基礎体温→測ってません
周期15日目

プロギノーバ:1錠×3回
デュファストン:2錠×2回
プロゲステロン膣座薬:2回

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆

前ブログで、コメントいただいたピヨコさん★ぴょんぴょん★さん

相談にのっていただきありがとうございました!!

あれから色々と考えてみて、自分で答えを出して先生にも意向を伝えることが出来ましたshine
旦那に相談したところ、
「おまえのやりたいようにやりな」
という頼りにならない答えが返ってきたのでsweat02自分で決めちゃいました(笑)

今回、移植のために融解する胚は2個(3個かも?)。
そのうちの1個を融解後にすぐに移植。
もう1個の胚は、そのまま培養を続け、胚盤胞まで育ってくれたら再凍結。
(次回の移植に使う)

という事になりました!!

もちろん、融解してみて2個とも育たず移植できないこともあるため、うまくいくかは分からないけどねsweat01

でも、自分たちの胚がちゃんと育つ力があるのか??という確認も出来るし一番いい方法かなぁと思いますgood

 

さてさて~。
先生に移植の事について伝えた日は、ちょうど内膜チェックの日でしたhospital
ここ1ヶ月以上、ほぼ毎日ウォーキングを頑張ってきた私。
今まではいつも「内膜が薄い」といわれ続けていたんだけど・・・・

結果・・・内膜、無事厚くなってましたぁ~~~happy02heart04

もちろん、ずっと飲んでいるプロギノーバの効果もあるのかもしれないけど、やっぱり嬉しい!!

無事、移植日が決定しました!

当初、8月18日(周期18日目)と言われていたんだけど、一日早い8月17日になりましたscissors
ちょうど私の仕事も17日から2連休!
移植後はゆっくり休めそうなので、ちょうど良かったですup

でもでもーー!
ちゃんと私たちの胚ちゃんが融解に耐えられれば・・・の話だけどねcoldsweats01
最悪移植できないという事もありえるので、そういう覚悟もしておきます!

それではまた~paper
次回、移植の結果などお伝えしますね!!

↓↓よかったら、ポチッとお願いします
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (0)

2010年8月10日 (火)

とっくに入ってマス。移植周期!

基礎体温→測ってません
周期10日目
体調:眠たいsleepy

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆

たいへんお久しゅうござりまする・・・・。
あき☆ポンですsign03

しばらくブログ放置しちゃってましたsweat01
すみませんcrying
私はなんとか元気ですhappy01sign03

前回の更新からもダイエットを続けてますが・・・

仕事販売業なので終わるの遅しが終わってから夕飯の支度、後片付け。
その後、毎日30分~1時間30分くらいの運動を続けており、ようやく自分の時間が出来るのが日付が変わった頃・・・wobbly
その後パソコンに向かうものの、疲れ果ててそのまま寝てしまい、気づけば朝3~4時coldsweats02
「ひゃぁ~ヤベェ!布団入んなきゃsweat01
って焦って就寝・・・・・という事もすごく多いですcrying

こちら北海道でも異常な暑さが続き、ちゃんと熟睡できず。

そのためか、頭がボーッとして、コンビニの駐車場に車を停めて降りようとしたら、「ドライブ」モードのまま車から出ようとしてたみたいで、勝手に車が動き出して危うくコンビニに車が突っ込むところでしたーーーshock

あ、危なかったぁぁぁwobbly

車から離れるときは、ちゃんとエンジン止めなきゃダメですねdown
反省・・・。

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆

ところでsign03
毎日頑張って続けているダイエットですが、ついに1ヶ月以上が経過しましたhappy02
最近は、毎日30分のウォーキングと、1日おきにトレーシーメソッドをやってます。

今のところ体重は1kgくらいしか減っていませんが・・・・

体脂肪率が2~3%ほど下がりましたーーーっっshinecrownshine
ヤッターーーscissors

■最近の変化■

・内臓脂肪レベルが1段階下がった
・背中の贅肉が減って、ブラの食い込みが少なくなった
・姿勢がよくなった
・血行が良くなったのか、足の甲の血管が浮き出てきた
・足がポカポカするようになった

体脂肪が減ったという事も嬉しいけど、ベビ待ちしている私としては、「足がポカポカするようになった」という事がすごく嬉しい!!

足を触ってみてもぜんぜん冷えてないし、時々「足の裏にカイロを貼ったのかsign02」と思うほど、ポワ~ンと温かくなることが増えてきたんですhappy02

もうすぐ凍結胚の移植予定のため、これでフカフカ内膜が出来ているといいなーheart04

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆

さてさて~。
本題のベビ待ちの事を書きまーすpencil

pencil振り返りpencil

前々周期に初体外受精し、初期胚を移植したが撃沈。
だが、5個の余剰胚を凍結することができ、
凍結は2個と3個に分け、移植2回分に。

撃沈後1周期はマーベロンを飲み調整し、その後生理が来たらいよいよ凍結胚を移植することになってましたsign03

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆

7月28日にマーベロンを飲み終え、7月31日の夜に出血が始まりました。
先生からは、生理が来たら1日目か2日目に来てねと言われていたので、次の日の8月1日に病院に行って来ましたhospital

(ちなみに、今回の生理。
1日目の量がハンパなく多かった!!もうナプキンの容量をはるかに超えた出血で、久しぶりに下着と履いていたズボンを汚しちゃいましたsadこれも毎日の運動のおかげなのかな?と思ってます。)

本格的に出血したのは病院に行った日からだったので、その日(8月1日)を周期1日目とすることに。

まず、周期1日目から「プロギノーバ」という卵胞ホルモン剤(内膜を厚くしてくれる)を1日3回服用。
それを毎日飲み続け、周期13日目にエコーで内膜をチェックすることに。

今のところ、移植の予定は8月18日くらいになりそうですsign03

 

ところで・・・。
今ちょっと、迷っていることがあります。

私の凍結胚は、3日目くらいのところで凍結されているんですよね~。

融解後、すぐに移植するか。
それとも、胚盤胞まで培養させてから移植するか・・・・。

胚盤胞まで育てば、妊娠率も高くなるという事は分かっていますが、そのまま分割せずに移植できないという事もあり得ますよね。
私たちの大切な受精卵を、ちゃんとお腹に戻してあげたいっていう気持ちがあり、数日培養してみて育たなければ廃棄されちゃうっていうのに抵抗もあり。

でも、前回移植した時は初期胚だったので、「自分たちの受精卵にしっかり育っていく力があるのか?」という事を確認したいのもあり。

気持ちは複雑ですcrying

どっちがいいのかな~~??
なかなか答えは出ません・・・。

もし良い考えがあったらアドバイスください!!

ではまた~paper

↓↓よかったら、ポチッとお願いします
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (4)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »