« 検査薬、その後・・・ | トップページ | 妻の密かな計画( ̄ー ̄) »

2007年9月18日 (火)

乗り越えなきゃならない壁

基礎体温【36.76】度→高温期5日目
周期18日目

体調:眠たい、頭痛

完璧に高温期に入ったようです。リセット予定日は9月29日
それまではゆったり過ごそう(´ω`*)

体温の上がり方からすると完全に高温期に入ったため排卵検査薬の使用は辞めました。

---------------------------------------

私の旦那はとても淡白なのか、自分から仲良しをしたがりません。
基礎体温を測り始めたきっかけも、それでした。

まだ二人が付き合っていた時はそれなりにあったものの、結婚してからは急に回数が減り始め、しばらくすると気づけば全くなくなってしまって・・・

結婚した最初の1年はまだ子供は作らないで二人だけの時間をすごそうといっていたけど、結婚2年目、そろそろ子供がほしいなぁなんて思っていたのに全く仲良しの無い二人。
子供が出来るわけがありません・・。

こんなんじゃ、いつ子供が出来るのかわからない。
そう思った私は基礎体温を付ける事に。体温の変化でだいたいのチャンス期間をしぼり、そのときに仲良しをお願いする・・という私の考えでした。

本当は自然に子供が出来てくれればいいんだけど、私たち二人にはそれは無理だったからです。

最初の数ヶ月は、気楽に考えていた私。チャンス期間に仲良しすれば、すぐ赤ちゃんできるだろうな~なんて。
ところが、結果はリセットの連続・・・。

しだいに、私の頭の中は赤ちゃんの事でいっぱいになりました。
常に排卵日のことを考えたり、妊娠に良い事は実践したり。
周りの友達や後輩は自分よりも後から結婚しているのにどんどん妊娠、出産をし、私はリセットするたびに旦那の前で泣いてしまったり、落ち込んでしまったり・・・
いつの間にか、私は旦那の事よりも赤ちゃんの事にばかり気を取られてしまったようです。

今周期、排卵のチャンスを見逃してしまった私は焦って旦那に仲良しをお願いしました。
旦那もOKしてくれて、いざその時になると・・・

仲良しが上手くできません。
彼はOKでも、私の方が受け入れできず、私のほうがOKになると彼のほうがダメで仲良し失敗。

そして、その3日後今度は彼が誘ってくれたのに(これはすごくめずらしいこと)、またしても仲良しが上手く出来ず・・・。今回は彼のほうが途中から元気が無くなり最後まで出来なかったんです。

二人の雰囲気はもうサイアク・・・

私はその夜、彼にホンネを聞いてみました。彼は、一番大事なことは心の中にしまってしまい、なかなか打ち明けてくれないんです。

「ねぇ。仲良しが上手くできないけど、何か原因はある?私がダメなの?思っていることがあったら言ってほしい」
「う~ん・・・」
ゲームをしたまま、いっこうにわたしの顔を見てくれません。

そのまま、また何も言ってくれないのかな・・・と思っていたら、夜お布団に入ってから真っ暗な部屋の中、彼が話し始めました。
「さっきのことなんだけど・・・。いつもあき☆ポンは、生理がくるたびに泣いちゃったり、落ち込んじゃったりしているでしょ。その気持ちはすごく分かるけど、俺にとってはすごいプレッシャーなんだ」
「そうだったんだ・・・。ごめん。でもね、あなたは自分から仲良ししてくれるわけじゃないから、焦る気持ちはあるよ。周りはどんどん妊娠するし・・・。実は、あなたには言ってないけど、職場とかで子供の事でデリカシーの無い事も言われたりしてすごく嫌な思いをすることもあるんだよ」
「・・・・」
「これから赤ちゃんの事以外でもたくさん乗り越えなきゃならない事が出てくるでしょ。私たちは夫婦なんだから、内に溜め込まないで思っていることがあったら言って欲しいよ」
「そうだよね」

こんな感じの会話をしました。
仲良しがうまくいかなかったのも、きっと彼のプレッシャーや、焦る気持ちが原因だったのかなぁ~と思います。


たったこれだけの会話でも、私たち二人にとってはすごい前進なんです!
普段は仲の良い私たち。
周りからはうらやましがられるくらいなのに、実は肝心なことはあまり話し合っていなかったなぁって思いました。

これからは、赤ちゃんの事の前に、まず旦那の気持ちを考えてあげられたらな、って思います。
焦らず、ゆっくりいくことに決めました!

長くなってしまいましたが、最後まで読んでくれた方、ありがとうございました(*^-^*)

|

« 検査薬、その後・・・ | トップページ | 妻の密かな計画( ̄ー ̄) »

コメント

私達夫婦も今まで、どちらか、もしくは両方ダメで仲良しが全然うまくいかない時が何度もありました。
そういう状況にお互い傷ついたり、イライラしたり…。
ウチの旦那も、「プレッシャー」という言葉を何度か言ってきたことあります。
妻の期待や願いに応えたい、夫として応えなきゃと思えば思うほど、そうなってしまうのかもしれません。。。

でも、そもそも子づくりや育児するだけが夫婦の目的や役割じゃないですね!
結婚したらすぐ子どもをつくって当たり前、な風潮はまだまだ強いけど…子どもがすぐ出来ないぶん深まる夫婦の絆ってのもあると思います。
まず夫婦2人のために、そしていつか赤ちゃんにも安心して来てもらえるような、そんな家庭をつくりたいですね(^ ^)
長々とすみませんでした!

投稿: よよこ | 2007年9月19日 (水) 12:54

夫婦が本音を話すって本当に大切なことなんですよね・・
実は、うちも同じような状況でした。
結婚したとたん仲良しが激減して、泣きながら、どうして?と聞いたことが何度もありました。
当時は、仕事で疲れているだけといっていたけど、随分あとになって、ダンナはまだ心底こどもを欲しいと思えなかったのに、私がこどもを作ることで頭がいっぱいになっていたのがイヤだったそうです。
その後2年くらい仲良しがない状態が続き、また話し合ったとき、やっとこどもを欲しいと思ってくれたのですが、今度は仲良しのない時間が長すぎたせいか、お互いプレッシャーでうまくできないことが続きました。

今回、旦那さんの気持ちを聞けてよかったですね。普段仲良く過ごしているなら絶対に大丈夫! あき☆ポンさんの言うとおり、旦那さんの気持ちを汲みつつ、ゆっくりいくのはとてもいいことだと思います。気持ちが焦ったり、不安なときは、ここでいっぱい吐いて苦しさを分かち合いましょう!!あき☆ポンさんの気持ちがわかる仲間がイッパイいますヨ!!

投稿: びわ | 2007年9月19日 (水) 15:07

患者さんのカウンセリングをしているとそういった悩みを抱えている患者さんがとても多くいます。
旦那さまもいっぱいいっぱいなんですよね。
そして、男の人にしてみると(よほどHが好きってひとは別ですが・・・)、Hはとても体力を使うよう。
だから、仕事が忙しかったりとか頼まれてなんていうとその気にならないみたいです。
でも、Hしないと、先に進まないですよね。
ゆっくりと行きましょう。
そして、どうしても、やはりお互いうまくいかないと思えば、人工授精という手があります。
人工授精は「精子を入れる手助け」です。
受精から着床までは、自然といっしょ。

でも、今回旦那さまと話せてよかったですね。
すごく大きな前進だと思います。
これからも、どんどん話していってみてください。

大丈夫!!
2人とも赤ちゃんを望んでいれば、きっとうまく物事は進んでいきますよ。

投稿: shin | 2007年9月19日 (水) 17:09

→よよこさん

よよこさんの旦那様も、プレッシャーを感じていたんですね。
うちと同じですね・・・。
男の人って何も考えてなくていいなぁ~なんて思っていたのに、実は違ってました(^^;

私と同じ経験をした人がいるって思うと、なんだか心強いですよ(*^-^*)
これからも、また愚痴ることがあるかもしれませんけど、懲りずに相談に乗っていただけると嬉しいです♪

投稿: あき☆ポン | 2007年9月20日 (木) 00:49

→びわさん

びわさんも同じような経験をされたんですね。

そういえば、うちの旦那も仕事を理由に断ったりしてました!!もしかして、びわさんの旦那様と同じような事だったのかもしれませんね。

まだすぐに解決できないかもしれませんが、まずは「良い家庭環境」から作っていけるようにしたいです!

また愚痴ることあると思いますが、またよろしくお願いします(*^▽^*)

投稿: あき☆ポン | 2007年9月20日 (木) 00:56

→shinさん

そうなんですか・・。私たち夫婦と同じようなご夫婦が多くいらっしゃるんですね・・・!!

今まで、あまりにも仲が良すぎたせいか逆にすごーく大事な話はしないまま今に来ちゃった感じです。
ホント今回すこしでも、そういう話が出来てよかったなぁ~って思いました。

なんだかshinさんに「大丈夫」と言われるとすごく心強く感じちゃいます!
これからもお互いに話が出来るよう、頑張ります。

投稿: あき☆ポン | 2007年9月20日 (木) 01:02

そっかぁ、ベビ待ちしてるとほんとそのことで頭がいっぱいになっちゃいますもんね。
本来の仲良しのはずが気づけば義務的に…。
わかります。

だから余計いつまでも出来ないのかなぁと悩んだこともあります。お空にいるわが子は自然に出来たんですがその時は予想外で(結婚後結構すぐにできたんです)、でも今思えばお互いを必要として義務的ではなく夫婦としての仲良しだった結果だからやってきてくれたのかなぁとかほんとにいろいろ考えました。
治療もお休み期間入れたことで前ほど切羽詰った気持ちはなく(もちろんベビ待ちに対しての気持ちはかわらないですが)結構ゆったりした気持ちでいます。

あせらずゆっくりって思っているよりも難しかったりしますよね。

夫婦で本音でぶつかり合う、大事です。
お話できてよかったですね!!
大丈夫、あき☆ポンさんは一人じゃないし、みんなで頑張りましょう♪凹んだら吐き出してすっきりしてまた前向いていきましょ☆

なんかよくわからないコメですみません…。

投稿: ロディ | 2007年9月20日 (木) 19:41

→ロディさん

どうもありがとう~!!
なんだか元気がでましたよ(^^)

「焦らずゆっくり」
私も気をつけていたつもりが・・・ぜんぜん出来てなかったみたい。
かなり必死でしたねぇ(笑)

きっとこれから来てくれる私のベビちゃんも、ロディさんのお空にいるベビちゃんもこんな私たちを見ててくれてますよね!!

まずは夫婦で仲良くしているのが一番かもしれませんね(*^▽^*)
お互い頑張りましょう♪

投稿: あき☆ポン | 2007年9月21日 (金) 00:58

あき☆ポンさん!<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!
なんか自分の事のように読んでしまいましたよ~。

でもあき☆ポンさんのだんなさんはちゃんと話してくれるから
うらやましい!
うちは常に一方通行・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
ぴのが言いたい事言って泣いて終わり。
辛い事も何も言ってくれないのです・・・。
・・・いけない!∑(゚□゚* 
ぴのの悩み相談になってしまったよ (/ω\)


「これからは、赤ちゃんの事の前に、まず旦那の気持ちを考えてあげられたらな、って思います。」

・・・って言葉胸に響きました!!
あき☆ポンさんはホントに旦那さんの事大事に思ってるんですね。(*~∀~*)
旦那さんがうらやましいぞ~(≧∇≦)キャー♪

赤ちゃんがやって来るまで辛いこと満載だけど、だからこそ気づけた大切な事もあって貴重なんだよなこの時期は・・・。
と気づかされました。

ありがとう!あき☆ポンさん(*~∀~*)


投稿: ぴの | 2007年9月22日 (土) 17:00

→ぴのさん

いえいえ、どういたしまして(*^▽^*)

うちの旦那も言いたいこと、ほとんど言ってくれなかったんだけど、今回はすご~くすご~く二人の空気が悪くなってしまったから、言わざるを得なかったのでは?という気がしてます(^^;

まだ思っていることの一部しか話してくれてないだろうけど、これで一歩進んだのかな、って思いました。

ぴのさんの旦那さまは何も話してくれないんですね・・
やっぱり夫婦なんだから、ホンネを話して欲しいですよね(><)

リセットしちゃったときなど感情的になっている時は避けて、一度「子作りのこと、ホントはどう思ってるのか?」を冷静に聞いてみるのもいいかもしれませんよ(^^)

投稿: あき☆ポン | 2007年9月23日 (日) 02:16

この記事へのコメントは終了しました。

« 検査薬、その後・・・ | トップページ | 妻の密かな計画( ̄ー ̄) »